読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーカフェ

子なし専業主婦の暇つぶし日記です。

工場派遣1日目

行ってきました!

人生初の工場派遣。

 

感想は……

 

これ、明日絶対筋肉痛になってる((((;゚Д゚)))))))

 

立ち仕事は、昔に接客業をしていたのでそこまでしんどくはないんですが、腰と背中と腕が痛いよぉΣ(゚д゚lll)

 

特に腕!というか手首?

腱鞘炎になりそうです。

 

家から近く、週3〜5、数ヶ月の短期で入れる仕事といえば工場派遣しか思いつきませんでした。

 

身体がしんどいのと人間関係がややこしい、ってのはよく聞くけどどんなもんなんだろう、とドキドキしながらの初出勤。

 

派遣会社の人との待ち合わせに失敗しましたが、もちろん最初は時間早めに出勤しているので間に合いました。

 

説明受けたり作業場について一通り聞いて、軽い派遣会社の朝礼のあと作業場へ。

 

工場って、派遣会社の団体が入ってるんですね。派遣会社ひとつでひとチームみたいな。

 

周りみんな派遣なので安心感あります。

 

作業は思っていたより重労働で、収容所みたいでしたが(笑)たぶん事務とかコルセンに比べたら楽だと思います。

 

まぁ、働いているわたしのほうも、短期で旅の資金稼ぎをと考えている程度なので気楽なのかもしれません。

 

専業主婦って良いなと思いつつも、今までフルタイムワーカーだっただけに子供なしの専業主婦はやることがイマイチ分からず、時間を持て余していました。

 

教習所に行けたのは大きな利点だし、しばらくの間でも専業主婦生活をさせてくれた夫に大感謝です。

 

ただ、なんとなく子なしで専業主婦って肩身が狭い( ꒪⌓꒪)

 

そう思って、最初は在宅のウェブライターをしていたのですが、日中家にいるとこれまで知らなかったご近所付き合いに巻き込まれたり、なんだか難儀なことが増えたので面倒臭くなり外へ働きに出てみることにしたんです。

 

ちょうど旅費稼ぎもしたかったしね。

 

工場派遣の登録は、事務と違って履歴書不要!もちろん職歴と不要でめちゃ簡単でした♪

 

週1から、そして短期もOK、さらに自宅から徒歩15分ほどのところにある土日祝休みの日勤とくれば、条件はピッタリです。

 

時給はそんなに高くないけど「軽作業」と書いていたので、ほんとに軽い気持ちで初日を迎えました。

 

ところが落とし穴がひとつ。

 

「軽作業」って、スキル不要で誰でもできる軽い仕事という意味で、重たい荷物を運んだりすることがナイという意味ではないんですねΣ(゚д゚lll)

 

ライン作業に配属された初日、ライン自体には入らず作業をスムーズに進めるための補助(ダンボール箱を持ってきて開けて中身を取り出したり、ゴミを処理したりする感じ)をやったのですが、7Kgほどのダンボール箱を右から左へ持ち運ぶ的な作業を延々繰り返した結果、みごと腰と足と腕が筋肉痛になっております。

 

そして、週1からOKで、シフトは毎週提出し派遣会社のほうで組むと聞いていたのに、初回の週だけは電話で気軽に「いつが行けますか?」と聞かれ、「特に予定のある日はありません」と答えたら週5勤務にされていましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3なぜなの〜。

 

この身体状況で週5、大丈夫なのか!?と不安になっていますが、とりあえず来週から週3ペースにするつもりだし、わたしが求める条件を満たしている仕事なので、文字通り身を粉にして働きマッスル!(古い)